ニキビケア

ニキビケアについて紹介

ニキビケアとして化粧品などスキンケア用品は何を使えばよいのか、というところに目がいきがちです。
高い化粧品を使用しても根本的なところから改善していかないと、ニキビケアの効果を期待することができません。

 

たとえば、毛穴に汚れが詰まった状態でどんなに美容液を塗っても浸透していかないと思うのです。
私はニキビケアとして、なるべく夜はお風呂にゆっくり浸かって毛穴を開き、たっぷり汗をかいてデトックスするようにしています。

 

シャワーだけで終わらせる方も多いかもしれませんが、それでは毛穴の汚れを取り除くのは難しいと思うのです。
半身浴をして汗をかくことは、毛穴に詰まった古い角質なども柔らかくなり取り除きやすくなります。

 

また、ニキビケアとして月に何度かは自宅でも簡単にできるリンゴ酸などを使用したピーリングをおこなって、ターンオーバーでうまく剥がれ落ちなかった古い角質などの汚れを取り除いています。

 

ニキビケアで、毛穴の汚れがきれいになると、化粧水などの浸透もよくなり保湿効果も高まったなと感じます。